人は見た目が10割

FP藤井です。

【人は見た目が10割】

コレが僕の持論です。

「コレに異論を唱えるヤツはかかって来いやー」

ってぐらい強く思っていますぜ!

 

見た目という話から入りましたが、
今日は2020年に向けた
僕の写真撮影を予定しています。

相変わらずグダグダと
続いている椎木さんとの

【幸せを運ぶ不労所得のススメ】

Podcastのリニューアルや
今後の僕の会社のサイト構築、
投資クラブの写真やブログの
ネタ写真のためです。

カメラマンは恒例の
スギタカメラの杉ちゃんと!

彼女はメルカリでは全国的に
有名な先生でもあるんですが・・・
(一応宣伝しとこ!)

スギタカメラはコチラ
https://www.sugitacamera.com/

↑今日の写真はココに載せてもらおう↑

 

今回はスーツVerと私服Verと
THE HIROSHIMA ってスポットで
撮るからとっても楽しみです!

 

さー今日の本題に行ってみよう!

最初にも書いたように、
見た目ってすごい大事だよね。

イメージとか世界観とかで
人の印象ってガラっと変わっちゃう。

コレは学術的にも証明されており、
営業の世界では・・・

“メラビアンの法則”

なんて言われての通り。

特に「初めまして」の場合は、
話している内容や喋りよりも、
パッとした見た目と
その人のジェスチャーや動きで
9割のイメージが出来てしまう。

なんて話もよくありますよね!

 

ちょっと話は外れちゃうけど、

僕はバスケが好きで
小学校から高校までは
毎日バスケ漬けでした。
(今ではNBAを見る専門でハマってます)

特に高校バスケの練習試合した時に

全員ボーズ頭で、全員ジョーダン
のバッシュを履いてめちゃくちゃ
声が出ているチームがいたんだけど、

「やばい〜!こいつら絶対強い!」

「ていうか、コレに勝てるのか?」

 

見た目だけで
ビビリ
まくってましたもん。
(基本ビビリです)

 

そういう経験もあって、

人は見た目から
他人の世界観を作っていく

そういうことが分かったし、

どうみられるか?

って思っている以上に大きなこと。

結果的に自分の世界観が決まって
しまうので世界観作業はとっても大事。

ヤ●ザ風の身なりでそれらしい
格好をしているだけで、
周りはそれなりにザワつくし、

意外といい人だった場合は
そのギャップを感じて
「いい人」メーターが
ダダ上がりするってことも。

ギャップの魔力

 

ってヤツですよね。

 

・見た目から入る
・見た目が命
・見た目で勝負が決まる

 

それが全てだと思います。

なぜなら自分の正当な評価は、
他人しか出来ないから!

 

もし僕が今から
ゴルフやスノボーを初めても
(興味がないのでやらないと思いますが)
見た目から入ると思います。

それでめちゃめちゃヘタクソでも
その後のギャップをどう想定するか?
まで考えて行動すると思います。

 

見た目からどう他人が
“世界観”を作っていくのか?
(おーい!FBCビジネス部聞いてるか?)

来年はもっともっと
拘っていこうと思います。

本日の写真撮影の
様子はインスタにて・・・
https://www.instagram.com/satoshi.fujii1221/?hl=ja

(広島本通り倉敷珈琲にて)

 

 

追伸

月間配当平均3%を叩き出す
EXIAですが恒例の勉強会のご案内です。

先日、代表の菊池社長が出版されたり、
金融ラインセンスを取得してから
総出資金額100億円を達成して、
ますます勢いにのるEXIA。

2019年最後のEXIA
オンライン勉強会です。

資産運用の分散先にも
非常にオススメですので、
何卒ご参加ご検討下さい!

●日時:12/13金曜日 21時〜(約1時間半〜)
●方法:ZOOMにてオンライン勉強会
●参加費:無料

21時〜  定例の勉強会
・EXIA LLCとはどういう会社?
・コンプライアンス体制
・パフォーマンス
・税金の考え方
・EXIAのリスクとは?

22時〜
・12月最新ニュース

ちなみに12/9はEXIAの忘年会にも
参加してくるので最新情報もしっかり
仕入れてお届けするつもりです!
お楽しみに!!!

【最後のEXIA勉強会に参加する】
https://chouseisan.com/s?h=ab5aae4d83654b03afc9c62a3346c96b

インドネシアバリ島の旅4回目を振り返る

FP藤井です。

タイトルにもあるように、

先日4回目のインドネシアバリ島

行ってきました。

今回は・・・

【口座開設金融ツアー】

メインではなくて、
(僕は2回目で完了してるし)

弊社のパートナーであり相方として
FP藤井の広告を回してくれている
公使ともに仲良くしてくれている

椎木さん(しいのきさん)

 

一緒のオトコ旅がメインでした。

 

ズバリ旅の目的は・・・

広告用ネタ写真GETのバリ島ツアー

 

かなりいい写真も取れたので
ブログにも載せてみようと思います。

 

まずは成田出発ロビーで
世界のサンタが集合していました。

椎木サンタ

朝11時から約6時間のフライトをして
到着してみると夕方5時。

空港へ到着

 

そこから恒例のジンバランビーチ

やはり料理はすごく美味しい!

このロブスターは最高ですね!

恒例の音楽流しのおじさん達と!

このツアー会社が
政府と年間警備契約していると
言われる警察の先導車に揺られて
ビーチでお約束のコレを!

逮捕者椎木

 

その日はホテルに戻り
休もうかと思いきや椎木さんが

「プールに入りましょう!」

と言うのでナイトプールで一杯!

 

2日目

3回目の旅もだったけど、
ホテルでの朝日がめちゃくちゃ
キレイでかなりパワーがもらえる
事に気がつきました。

 

朝日をみようと
頑張って5時代に起床。

相変わらず超キレイな朝日でした。

 

コレは3回目の時に撮った
早朝のネタ写真なんだけど・・・

空気の澄んでいる時間帯に
朝日がいい感じで当たって
NICEな写真が撮れました。

↑コレとか思い出したら笑えるんだけど、
早朝一人でプールサイドで
カメラを設置して10秒タイマーセット。

7秒かけて急いでこの場所まで行って
カッコをつける!っていう・・・w

 

2日目は・・・

現地インドネシア経済セミナー

日本でも4回は聞いており、
現地でもコレで4回目。

たぶん僕、このスライドがあれば

インドネシア経済セミナー
絶対できると思う。w

喋ろうと思えば喋れるぐらい
内容憶えていたし、
次どんな話になるか想像通りでした。

でも毎回聞いても可能性しか
感じないセミナーでした。

 

昼は昼食も兼ねて大好きなビーチへ

ビーチに行くまでの道が素敵なんだよね。

この奥にビーチがあり

椎木さんがイイ感じのTシャツを
着てたのでパシャリ

ぶら下がり風の写真

コレは前回の時だけど、
こんなビーチでした。

なぜだか分からないけど、
併設してあるホテルがあった、
ココには毎回、中国人いなくて、
白人系の人ばかりです。

なぜなんだろう?

ビーチはこんな感じ(3回目の時のだけど)

お食事も楽しめました。

アメリカンのランチだったので
ハンバーガーも超デカイ!

2日目夜は恒例の・・・

ケチャダンス

僕はほとんど見ずに(4回目なんで)
最後だけ合流して写真の撮れ高を稼ぎに!

 

3回目

この日から本ツアーとは
別に現地でツアーを組んで
朝7時から行動開始!

深夜の3時まで遊んでました。

レンボンガン島

バリでも有数のマリンスポットに
行くために船に乗るため
クタ市内から出ている港へ

日本で言う高いクルーズ船に乗って
レンボンガン島へ行くんだけど、

やはり観光客価格で
島へ渡るのも日本円で往復
2000円ぐらいかかりました。

宮島のフェリー往復より高いじゃないか!?

バリ島は別名、神が住む島

としても有名ですが、その由来になっている
と言われている要素として、

ヒンドゥー教のメッカと言われる

アグーン山

船の上から見えて最高にキレイでした!

 

港につくと移動は全て
原付みたいなバイクでGO!!!

島に着いたらこんな感じ!

 

コレとか完全に広告に使えそう!

 

日本語ペラペラなガイドさん

あれ?
ガイドさん3人だったっけ?↓

 

イエローブリッジからみる
海が死ぬほどキレイだった。

View this post on Instagram

ノーヘルのバイク観光

A post shared by 藤井 智 (@satoshi.fujii1221) on

コレとか広告用の写真としては
物凄い撮れ高ですよね!

 

遠浅の海が続いていて
最高にキレイでした!

 

コレは映え写真用のスポットだったのか?
ウニみたいなものでパシャリ!

実は、この後ろに

ビキニのロシア系?のお姉さん

がいたんだけど、

Tバック

だったので何回も僕たちは
後ろを振り返る事に・・・

その後、ガイドさん一押しの
ビーチクラブへ

 

椎木さんが仕切りに、

「ビーチクLOVE❤️ってなんですか?」

って言っていたのが、
超絶ウザかった。

 

とんでもない田舎道を抜けると、

レストランとクラブとBARを
イイ感じに混ぜたような所があって
最高にテンション上がりました!

このロケーションで海を
バックにDJいるし!!!

ここはスペイン系のビーチクラブで
日本人・中国人はおろか、
インドネシア人もいなくて、
(働いているのはバリ人)

白人だらけのしかもスパニッシュ?
の人だけのビーチクラブでした。

どんだけお洒落やねん!!!

完全にバカンス利用に作られた
施設なんだなと思いながら、
完全に非日常を楽しみました。

コイツも広告で使えそう!!!w

 

その夜、最後はSPAでリフレッシュ!

この時点で23時ぐらいなので、
僕はかなり朦朧としていて、

その後のナイトツアーの記憶が
あまりないまま・・・

その後はご想像にお任せします。。。w

 

4日目最終日

この日は別のガイドさんと
一緒に現地の衣装を購入して
パワースポット巡りでした。

ライステラス=棚田

と言うヤツですね。

日本で言うところの
段々畑ならぬ段々田園ですかね。

世界文化遺産

だったらしい!

この辺も写真の撮れ高ごちそう様です。

 

そして超パワースポットへ

僕はあまりスピリチュアルな
事を言いたくない派なんだけど、

ココは本当に凄かった。

樹齢3000年を
超えるガジュマルの樹

 

ってヤツで現地の人からしたら
珍しくもなんともないものだった
らしいんだけど、

映画のロケ地になったららしくて
今は観光スポットとしても
数年で成立してきたらしい。

植物公園の中だったらしいけど、
園内に入ってからガジュマルの樹
までたどり着くまでの道中も美しかった。

そしてガジュマルの樹がコレ

右下にガイドさんがいるけど
大きさがよくわかると思う。

そうそう!
原住民の人が現場でヨガをしていました。

 

気さくな原住民だったので
インタビューをしてみました!

 

動植物園内にあった
モニュメントが凄すぎて思わずパシャリ

バリ島の神話に出てくる神様らしい!

そいやーケチャダンスで
こう言う人いたわ!

最後はすごく有名な寺院へ。

発音も超難しいけど、
写真をみたらなんかみた事ある!
ってなる寺院へ!

椎木さんはこんな格好で寺院を
歩くものだから、

シンガポール風の
おばちゃんから大人気でした。

なんとなく大阪のおばちゃんに似てた。w

 

そして、2月初めて行った時は
師匠の久保さんと

こんな写真を撮ったんだけど、

 

コレが椎木さんも
やりたかったらしく・・・

そしてお約束のコチラ

バッチリ撮っておきました。

実はコレを撮っている最中、

なぜか白人系の人に囲まれて
ネタ写真なのにたくさん写真
撮られてしまいました。

どんな風に映ったんだろう?w

 

最後はフライトの
ギリギリまでガイドさん
と一緒にお土産屋さんへ!

ルピアを使って、
鬼のようにお土産を買っているけど
会計とどのお金がどうなのか?

完全にパニックでレジで札束を
広げて迷っている椎木さんでした!

そんな感じで4回目の旅は
ほとんど遊びでした。

毎回思うけど、本当に良き旅だったし、
バリ島って行っても行っても
新しい魅力発見なんで、

来年も3回ぐらい行くつもりです。w

金融ツアーも兼ねて行きたい人は
ぜひ連絡くださいね!