新卒女子でフツーに暮らしていけない社会っておかしくないか?

FP藤井です。

23歳の一人暮らし女子とFP相談を
してふと思ったことがありまして、
ブログを書いてみています。

 

【新卒で暮らしていけない現代】

 

これって社会人と言えるのか?

って感じました。

老後資金2000万円不足問題

 

を皮切りに我々の業界はぶっちゃけ!
(おかげさまで!っていうのもアレだけど)

 

めちゃめちゃ相談増えてます。

 

普段は40代・50代の女性が
圧倒的に多いんですが、

今回もめちゃめちゃ多いんです。

しかし、その中に紛れて若い女性も
来ることがたま〜〜〜〜にあります。

 

23歳独身女性 医療系の介助職種
一人暮らし 車・奨学金持ちのMさん
(Mさんには許可頂いてます)

このMさんが僕と出会って開口一番語った
一言に衝撃が走りました!

 

================
大学卒業してちゃんと就職したのに
生活がギリギリで貯金ができません。
私はどうしたらいいんでしょうか?
================

Mさんの状況を聞いてみると、

<手取り収入>
・15万円

<支出>
・家賃6万円(駐車場込み)
・奨学金1.5万円
・車のローン1.5万円
・食費・携帯・光熱費5万〜6万円

田舎に住んでいる人アルアルですが、
田舎は完全に車社会じゃないですか?

病院勤務だけど、
病院って山の上に立っている事って
多くないですか?

だからそもそも自転車だと不便だし、
夜勤があるとそもそも公共交通機関
とかもないから車の購入が必須なんですよね。
(もちろんローンです)

車は両親の経済状況にもよりますが、
割と親が買ってくれるケースも
あったりしますが、

この子は長女なのでご両親としても
弟さんとか、妹さんにまだまだ
お金が掛かっているとか!

なので自動車MUSTらしい。

 

そして現在社会問題にもなっている

 

3人に1人が奨学金返済

 

をしています。
(藤井もまさに返済ナウです)

 

Mさんもまさにそうで、
まともに返していくと42歳まで
返済していく計算になります。

なのでヒアリングすればするほど、
必要な経費は掛かるわけでして、

病院もそこそこ大きいのに、
コストカット経営?なのか、

・借上げ社宅なし
・家賃補助なし
・住宅手当なし

とのことでした。

 

現在では学生時代にアルバイトで
貯めた貯蓄と夏のボーナスの寸志を
軸になんとか生きているとのこと。

食費・携帯・光熱費・雑費等で
月5万円〜6万円なので

僕の感覚から言うとかなりギリギリです。
ていうか、絶対足りないよね。

「このままだと友人の結婚式も出れない」

っと嘆いていました。

 

大学を出てそれなりの資格を得て
就職活動で身も心もすり減らして、

若者の生活がままならない

 

この状態についてどう思います?

 

なんか普通に暮らしていて、
生活するためのお金が全然足りない
っておかしくないですか?

普通ってなんだよ?

とかサブイこと言わないでくださいよ。

最低限の生活を営むのに、
大学卒業して正社員で働いて、
手取り収入20万円ないのは
本当にキツくないですか?

特に・・・

・介護系
・医療系
・保育系
・飲食・サービス系

完全に藤井の肌感覚ですが、
20代の男女問わず大部分がそんな感じ
なんだと思います。

この国の9割は中小零細企業

この国に暮らす20代ワカモノ
が生活に絶望している現実

ここに本当に憤りを感じます。

仕事にやりがいとか、ハードワークで
出世競争を目指したくない人が増える
のも分からなくはないな〜!
って思います。

藤井としては、Mさんには正直、
まともなアドバイスが出来ませんでした。

「実家で暮らさないと
   楽にもならないしお金貯まらない」

ってことしかないですよね。

でもそれって社会人になったはずなのに、

社会的な自立

 

って言えるんですかね。

 

もちろん稼ぐ手段は色々ありますし、

社会的には副業解禁の気運も高まっています。

しかし、社会人なりたての3年とかは
社会構造とか理不尽とかも含めて
社会勉強だと個人的には思っています。

奨学金を借りて大学を出て、
在学中に頑張って国家資格も取って、
頑張って就職してきた子なので、

いともカンタンに、
副業やセカンドジョブとか、
軽いノリでは言えませんでした。

(正直、速攻辞めた方がいいけど)

本当になんだかな〜って思います!

というか、普通に生活してて、
暮らしていけない社会っておかしくない?
(小玉さんもよく言いますが・・・)

稼ぐということについては、
綺麗事だけではないので、
マトモな副業からグレーな職種や仕事
もネット上にはたくさんあります。

とりあえずMさんには
現状打破を期待して来てくれた方なので、

振れ幅180度の人生の選択肢

についてホワイト・グレー・ブラック
なお話をしようと思います。

それにしても、
政府はお金は擦りまくっているし、
たくさんのお金もあるはずなのに、
なぜ末端まで届かないのか?

本当に不思議です。

老若男女ですが、
令和に入って益々自分でなんとかしないと
いけない状況であるには間違いなしです!

 

今日のお話どう思いますか?

 

 

【LINEでZOOM開封は要注意】はじめての不労所得づくりWEBセミナー

東京からとんぼ返りのFP藤井です。

 

流石に24時間で行って戻るのは
カラダ的にしんどかった〜!!!

とはいえ今日はセミナー本番!!!

さー!遂に以下のWEBセミナー
当日となりましたよ!

【21時になったらココをクリック!】

https://zoom.us/j/952947429

 

一般向けのZOOMを使ったセミナーは
久しぶりなのでワクワクです。 続きを読む 【LINEでZOOM開封は要注意】はじめての不労所得づくりWEBセミナー

LIFE SHIFT

100歳まで生きれるかな?
そう思ってしまったネオFP藤井です。

「10年以内に年金支給70歳になると思う人?」

 

セミナーでこのように聞くと、
ほぼ9割の方が手を挙げます。

将来のことは分からないけど、
ことや年金に関しては受給期間の
延長という方向性が濃厚な感じがしますよね。

 

さてさて・・・
最近食い入るように読んでいる本に、 続きを読む LIFE SHIFT

暗号通貨分散投資クラブのABCでやる2つの事

暗号通貨は投資と投機が
あると考えるネオFP藤井です。

===============
ネオFP藤井主催の新コミュニティ
暗号通貨分散投資実践クラブ
https://goo.gl/nktHR9
===============
↓  ↓  ↓
(A)暗号通貨
(B)分散投資
(C)クラブ

イニシャルで適当にゴロが良かったので
通称:ABCとしました。 続きを読む 暗号通貨分散投資クラブのABCでやる2つの事