通貨革命までのカウントダウン

FPの藤井です。

年末から年始にかけて
ビットコインの値動きが
非常に面白いですよね。

一時期は600万円台までいきましたが、
調整でまた500万円近くまで押しやられています。

しかし、個人的にはまだまだ可能性
しかないと思っています。

ちなみに僕が勉強のために
入っている投資系のオンラインサロンでは、

2017年のBTCの200万円突破の爆上げ時
からの下落を辿ったチャートと
(2017年は日本でもたくさんニュースになった時)

2021年現在の600万円突破から
500万円に調整した時のチャートの
波形が瓜二つになっています。 続きを読む 通貨革命までのカウントダウン

3年ぶりビットコイン最高記録更新をみて思うコト

FP藤井です。

コロナの1日の感染者数の記録が
最高3000人超えなど日々記録更新
していく中で、

コロナの影に潜めながらも
ビットコイン(以後BTC)も
最高記録を更新しましたね。

・過去最高記録の22,000ドル突破
(日本円240万円突破)
(民放のニュースはほぼゼロ)

・2017年12月来の3年ぶりに更新したこと
(日本では一大ブーム時)

・2020年の1月から3倍の水準
(タイムマシンがあればなー)

それをキッカケにこんな記事が
ブルームバーグから出ています。

【BTC2万ドル突破も適正水準には程遠い】
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-12-17/QLG8SSDWRGGB01

 

この記事の中にある
スコットマイナードさんが
どれだけ権威あるオッサンか
知りませんが・・・
(オッサンと決めつけるのもアレか)

適正価値=40万ドル(約4000万円)

コレには相当には夢があるし、
もしそうなったら、今ある金融の勢力図が
大きく塗り変わるだろうな〜。

1BTC=40万ドルというのは
ちょっと大袈裟かもしれませんが、

デジタル移行が加速する中

資本主義の大転換期に
僕たちは今生きている

のかもしれません。

21,000,000BTCという
発行上限の決まっているBTCですが、

太古から愛されるゴールド(金)
も数に限りがあるため、

その金に似た性質を持った投資対象として

ビットコインはデジタルゴールド

と呼ばれて久しいBTCです。

ゴールド(金)とは違い、
目には見えないBTCの価値が
世界中で広がっているのは
間違いないですね。

実際にちょうど3年前、
日本で大ブーム最高潮の時の
24時間取扱高はこんな感じでした。

1日の取扱高=1,332,342BTC
(2017年12月20日一大ブーム時)

 

ざっくりですが
1BTC200万円だとすると・・・

2,664,684,000,000円
=2兆6646億

 

それでは、
過去最高値を昨日は・・・

1日の取扱高=2,083,893BTC
(昨日2020年12月16日は?)

同じく1BTC200万円だとして考えると・・・

4,167,786,000,000円
=ザックリ4兆1677億

1日の取引量が
ここずーーーーっと4兆超えですし、
8兆円を超える日もあります。

しかし、

日本では全然ニュースに
ならないっすね。

日本国内では3年前と違って
全然ニュースにならないので、

まだまだ多くの人が

仮想通貨や
ビットコインを怪しいもの

だと誤解しているのですが、
(怪しいモノもまだ多いですが)

今やBTCが怪しいとか、
危険とかそんなフェーズは
とっくに通り越してます!

世界的な通貨や資産の一つとして

国際機関・投資ファンドに
事実認められてきているのです。

事実コロナで世界中の政府が
金を擦りまくるので、

特に米ドルに対する
相対価値が弱まっています。

とはいえ世界での
米ドルの1日の取扱高は

平均して659兆ドル
(2019年国際決済銀行BISレポートより)

言われているので、安全資産では
ありますけどね。

しかし、市場供給過多で
米ドル価値が下がっているので、

機関投資家や富裕層は資産の
リスク回避手段として、

お金を金・銀・BTCに入れて
分散しているなんてお話もあります。
(事実この3つはコロナバブルですし)

いずれにしても
3年前の古臭い仮想通貨の
価値観のままだと
かなりヤバイですよね。

特にFPさんもこのブログを
読んでいる人が多いと思うけど、

BTCはハイリスク商品ではあるけど、
個人的には提案するポートフォリオの
一部に取り組むべきだと思うんだよね。

事実、この1年間でも価値3倍だし
5年間のタームで見ても40倍に
なっているワケです。

まー提案するお客様にもよりますが・・・

FP個人のポートフォリオとしては
採用しない理由を逆に教えて欲しいです。

「僕FPですがBTC取引した事ないです」

みたいな人は

化石FP

になりかねないかもしれませんね。

ちなみに誤解のないように
言っておきますが、

ビットコインは現在も
成長過程にあるモノなので

完全に投機商品です。

投機商品=悪

みたいに捉える人って多いけど、
成長機会にお金を投じているワケだから!
別に悪ではないでしょ?

IPOとかもある意味投機ジャン。

そんな事言うと、

生命保険だって投機商品

ですからね。

 

だってさー!

死ぬ可能性・病気になる可能性(機会)


ココに毎月お金を掛けているワケだから
投機商品のナニモノでもないワケ。

(誤解がないように保険が必要ないとは言ってないからね)

だからこそ今後期待したいのは・・・

『BTC建ての養老保険とか出ないかな〜』
『ドル建て養老みたいなヤツ』
『死亡保障はBTCの変動利率で動くみたいなヤツ』
『満期金はドルコストで積み増すから期待出来そうだし』

 

まー日本では金●庁様が許さないと思うけど。

そんなこんなで
BTCが最高記録を更新しても
まだまだ期待できそうなので、

2021年は個人でも法人でも
BTC現物を毎月積み増して行こうかな〜。
っと思った藤井なのでした。

あなたはビットコインの
今後についてどう思いますか?

ご意見・感想お待ちしております。

 

ビットコインの認識について改めようと思った話

FP藤井です。

ここのところの・・・

ビットコインの爆上がり


を見ていて年末には2017年以来を
高値更新するかもしれないと感じています。
(当時は一瞬1BTC=220万円)

有名ファンドの投資対象にも指定されたり、
PayPalが取り扱いを始めたりと
かなり勢いが増していますよね。

先日『金持ち父さん貧乏父さん』
有名なロバートキヨサキ氏がTwitterで
こんな発言をしていたのが話題に上がっていました。

<以下翻訳>
ビットコインのブームは、金や銀の
パフォーマンスを打ち負かしている。
「ビットコインを買えるだけ買ったほうが良い」ということだ。
列車は動いており、すでに米ドルは死にかけている。
ドルが崩壊した時、重要なのはどのくらいの金と銀と
ビットコインを持っているかになるだろう。

 

注目すべきは・・・

米ドルの価値が
相対的に下がっている点

についてです。

僕はアナリストではないので、
相場は正直よく分かりませんが、
コロナの影響もあって各国が
緊急財政出動として、

お金を擦りまくっていたせいもあり、
金余り状態(ドル余り)になったのも
背景にあるかもしれないとのことです。

 

ドルの相対価値が下がっている?

「それどういう事?」

と言われそうですね。

相対価値について
僕がよく喩えて話すのは、
小学生の頃に集めていた

ドラゴンボールカード

の希少価値について喩えさせて下さい。

小学生の頃、僕がハマったのは、
ガチャガチャから強いレアカードを
集めていくアレです!

昔はレアカードは金銀に装飾された
キラキラカードがガチャガチャをすると
数十回に一度出ていました。

スーパーサイヤ人大全盛期の頃

ですから、

キラキラしたスーパーサイヤ人カード

が出たらそのレアさに
飛び上がって喜んでいたモノでした。

その貴重なカードを友達と
見せながら羨ましがられるのが
凄く楽しかった思い出がありますし、

小学生界では希少価値の高さ

を保っていましたし、

悟空が初めて変身した時の
怒り狂うカード持っていました。

この米ドルの金余り現象は、
スーパーサイヤ人のキラキラレアカードが
ガチャガチャから頻繁に出てくるように
なったようなモノです。

頻繁に出てくるからみんな持っている。

 

レアカードの価値が薄まる
=市場での相対的な価値は薄まっている

そんな理屈なワケですね。

 

しかし、ロバートキヨサキは

米ドル崩壊説

まで口に出しているのはちょっと驚きです。

 

国や会社に管理・規制される
資産ではないモノを

ボーダーレス資産
(恥ずかしながら最近知りました)

というそうですが、

昔から世界共通の価値を持つ
金・銀が代表格ですよね。

 

しかし、2020年コロナの
影響も追い風?となり、
ビットコインは完全に

世界的な市民権と価値担保保有

の点を考えると・・・

『米ドル崩壊説』そんな都市伝説みたいな話
はどうなるか誰にも分かりませんが、
ビットコインに対しての認識については

値動きが激しくリスクの高い資産

みたいな定説ついての考え方を
FPとしても改める必要が
あるのかもしれないですね。

リスク高めの資産であるに
越したことはないけど、
この市民権の獲得の仕方などを
考えていくと・・・

お客様へのポートフォリオ提案

 

に関してもちょっと今までの認識を
僕は変えていこうと思います。

もちろんお客様の
リスク許容度も見ながらですね。

 

しかし、確実に言えるのは、

僕自身の資産ポートフォリオの考え方

 

ココは大幅に改めようと思いました。

『もっとビットコイン保有を多くしておこうっと!』

あなたは今日のお話についてどう思いますか?
本日の感想も待っています。

 

 

追伸

 

今週のPodcast140話では

【鬼滅とビットコインが凄い】

というテーマで話しています。
https://cutt.ly/gg9HHQj

今週から通常配信に戻っているので、
前半はナビゲーターの椎木さんと
かなりふざけているのでお許し下さいね。

概要はこんな感じです!

・なかなかBTCの話題に触れない
・鬼滅の刃のくだらない話
・なんでも呼吸ブーム
・鬼滅の刃の下ネタ
・BTCと大統領選

日曜日のひとときに
“ながら聞き”でどうぞ!

 

 

 

 

 

テレワークなど自宅で余儀なく過ごされている方へ

FP藤井です。

連日のコロナウイルス報道の件で、
テレワークの施策にて自宅で過ごしている方など多いと思います。

半強制的に家で過ごす生活を余儀なくされて、どうしたらいいのか?
正直、時間の使い方に困っている人も多いと聞きます。 続きを読む テレワークなど自宅で余儀なく過ごされている方へ

親であるが故に生活が立ち行かない

イメージ写真をコレに変えたFP藤井です。

割と皆さんからの反応は
良いので嬉しいんですが、どうですか?

カメラマンの杉田さん
Facebookで一部写真をシェアしてくれています。
ココをクリック

 

さてさて、
この3日間風邪で寝込んでしまい、

(インフルエンザじゃなくて良かったけど)
ほとんどメール出来ておりませんでしたが、

藤井バースデイ記念スペシャル割引
が21日土曜日までとなってます。
https://peraichi.com/landing_pages/view/2cwxm

不労所得分散投資クラブ(通称FBC)

2020年から3年目に突入します。

続きを読む 親であるが故に生活が立ち行かない