藤井だからできるオンリーワンな事

============
日本中探しても藤井しか
できないオンリーワンな事
============

 

今日はそんなお話です。

 

毎日毎日FP相談で他人サマの悩みを
お聞きして、ライフプランを作って、
お客様にプレゼンして伝えている事があります。

 

================
今よりもより良い人生にするには?
================ 

 

“健康なカラダ”

“健全な精神”

そして、“ほどほどのお金“

 

この3つを常にグルグル回す事。

これが僕がFPの世界に入って
一番最初に学んだ事でした。

やっぱり資本主義経済のこの世の中。

 

“ほどほどのお金を作り出すチカラ”

 

これは目を背けようのない絶対正義なのです。

その正義を公使しようと思うと、

 

1、支出を抑える
2、収入を上げる
3、1と2を同時平行して実践する

 

この3パターンしかありません。

 

1も2もGoogle先生で検索すると、
答えが載っています。

1番の家計のやりくり術的なおまとめサイトや、
FPさん家計の見直しブログ的なものから、

2番の・・・

お金を稼ぐためには◯◯が良い!

みたいな怪しげなネット起業家や
投資情報などがたくさん出てきます。

特に1番の「支出おさえる」具体案は、
市場に教科書溢れまくっているので、
本屋さんに行って本で知識さえ手に
いれてしまえば、

小学生でもそれらしい事は
喋れてしまうのが現実です。

 

しかし、3番の両方をすぐやろう!
っていう人はなかなかいないんです。

だから、即効性ある収支の具体案を
自らも実践しつつ、第三者のエビデンス
も含めた実績を具体的に提示出来るFPさんって、

 

実際、何人いるのやら。。。

 

手前味噌でまじアレなんですけど、
ぶっちゃけ日本中のFPを探しても
実際僕ぐらいなんですよ。

 

来月とかいうスピード感で
収入アップを具体的にアドバイス
出来るFPって!

 

この3年間数百世帯の支出や
ムダに関するFP相談実績と、

ネットビジネスや資産運用等の
複数の収入の柱を築きながら、

 

・来月からすぐできる事。
・ある程度収入が安定している事。
・継続性がある事。

 

そんな収入アップネタを提案し続けてきた
僕だから出来ることってあるはずなんですよね〜。
そもそも、支出をおさえるにも限界がありますしね。

 

お給料という1カ所から頂く日本の
サラリーシステムには、

少子高齢化や代替え職種ロボットの台頭によって、
将来立ちいかなくなるのは、目に見えた事実です。
(実は多くの人が、もう気づいてますよね)

それこそ

(サラ)リーマンショック

なんですよ!

FPのご相談の事例としても、

 

「俺(私)、このまま
過ごして子どもを大学やれんのか?」

 

そんな不安を持っている人も少なくありません。

そういう意味でも、人それぞれの環境や状況に
合わせた収入アップの具体案を他人サマに提案するのは、
自身の実践や指導実績も伴う必要があるので、
他人サマに提案していく事って
それなりに難しいっす。

 

だから、具体的な来月から収入アップの提案出来る、
新しいFP(ネオFP)という形を追い求めて、
見いだした集大成をワークショップ
に詰め込んでみました。

 

長くなりましたが、結論。

 

◯複数の収入源を持つ
◯家族の未来を予測し、
 努力できる支出をおさえる

 

この両輪をグルグル回す事でしか、
勝てない未来が本当に近づいてきています。

 

特に1カ所のみからの収入源を得る
サラリーシステムの傘下にある方は
是非、お聞き頂きたい話です。

遠方の方の事も考えて動画で
お届け出来る準備もしておりますよ。

 

収入の柱を来月から増やす!
2017年度版ネオFPワークショップ
動画を購入する

http://goo.gl/dKi7hd

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です